2024年7月8日月曜日

園では、一日遅れの七夕さま

♪ささのはさ~らさら~のきばにゆれて~おほしさまきーらきらきんぎんすなご~♪7月7日は七夕。今年は日曜日となり幼稚園では一日遅れの七夕様です。たんざくには、園児一人ひとりの願い事が…。叶うといいですね!


「どうしてたなばたというの?」:たなばたは、みずのかみさまをまつる日本の行事と中国の星まつりが一緒になったものだそうです。「たなばたのおはなし」は、もう皆さんご存じですよね!


給食でも行事食を大切に管理栄養士が考えてくれています。今日のメニューは、米飯、鶏チリ、星チーズサラダ、星の麩すまし汁、七夕お星さま三食ゼリーでした。星形の食材が沢山盛りつけられていて子どもたちは興奮気味でした。

みんなおいしく頂きました。昨夜は、牽牛と織姫は会えたのでしょか…?


 

水ってきもちいいなぁ~

今年も水遊びの安全祈願が行われました。6月からの猛暑で屋外での活動も制限される中、梅雨空の晴れ間をみて水遊びを楽しんでいます。






さ~て、今年は、何回プール入水ができるでしょう。未満児さんプールは時々給湯器からのお湯も運ばれています。安全に楽しみたいですね!

 

2024年7月5日金曜日

7月のお誕生会

今月も厳かにカトリック見附教会で誕生会が行われました。6歳を迎える園児から3歳を迎える園児たち。お誕生日おめでとうございます。梅雨時期で、朝は雨が降っていたものの園から移動に時間前になるとすっかり雨もあがり・・・。

8組の園児・保護者たちが神父様から祝福を受けました。

年長さんへの恒例のインタビュー:「消防士さん」「ケーキ屋さん」「幼稚園の先生」堂々と発表する姿に頼もしさを感じました。

6歳ぐみと4.3歳ぐみに分かれて記念撮影

お楽しみ給食:教会ではやや緊張気味の園児たちもお父さん、お母さんとの給食タイムになるとほっこり笑みもこぼれ、もりもり、おいしくいただきました。

          

今日のメニューは、米飯、油淋鶏、ほうれん草としらすのお浸し、ペイザンヌスープ、かぼちゃケーキでした。「お父さん、お母さん、園の給食のお味はいかがでしたか?」